ふぃぎゅ庵。



<   2008年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧


首穴のお話ー。

今日は首穴の参考画像です。
お人形のヘッドがボディから外れている画像があります。
最近発売されたオビツ21-01やオビツ21-02ヘッド、
アゾン05とヘッドの見た目は似ていたりするのですが、
首穴の大きさが全然違います。
e0054839_19591.jpg

向かって右のヘッドがアゾン5番ヘッド。
向かって左のヘッドがオビツ21系のヘッド。こちらの方がやや首穴が小さいです。
オビツ23やオビツ21ボディを買うとデフォの状態で首ジョイントパーツがボディ
についているのですが、このデフォでついているパーツだとオビツ21系ヘッド
にはちょっときついです。入るのですが、抜くときかなりドキドキモンです。
スペアについてくる首ジョイントパーツの一番小さい筒型のものに変えると
抜き差しが楽になると思います。
画像の左手にある横になっているボディの首に使っているのがその一番小さい
筒型の物です。
手前がスペアパーツなんですが、筒型のは切って使っちゃってますー。
(参考にならない参考画像・・・・)
デフォでボディに付いているジョイントは入れるのにかなり苦労しますが、
キープ力が高いのでそれはそれでまた利点もあるのですがー
市販品の中でもたまにヘッドを抜かないと着れない服とかもあるので、
用途にあわせて換えてみてくださいー。
[PR]
by figuan | 2008-07-27 01:18 | お人形カスタムちう。

粘土をはがそうー!

いかん、明日模型塾なのに前回の作業のアプしてませんでした。
一週間かけてシリコンを硬化。一週間放置しておいたダケとも・・・・。
そんでどきどきの粘土はがし。
片面シリコンが固まったので、粘土をはがし、剥離剤代わりの油を塗って
また逆側にシリコンを流します。
そのため、このとき粘土に原型がもっていかれてシリコンから剥がれてしまうと
2回目のシリコンが隙間にはいりこみとんでもないことに!なるらしい・・・・
慎重に粘土をはがすと・・・・おお!!!奇跡的にきれいにとれました!
e0054839_0534060.jpg

じゃーん!
このあと、余分なシリコンを切り取り、ワックスを塗ってブロックを延長し、シリコンを
流しました。
明日これでシリコン型が完成しているはず!です!!
わー楽しみだなあーv
[PR]
by figuan | 2008-07-19 00:56 | ふぃぎゅあ作りちう。

ラストぽっきり。

今日はげんばっつあんの模型塾で粘土埋めシリコン流しをしてきました。
最初に配置を決めて、軽く壁面のブロックを組みます。
その後ブロックの枠をはずし、原型を粘土に埋める作業。
この高温で恐ろしいほど粘土がやわらっこい。ねちょねちょしてるよー。
粘土をはがすときに原型がシリコンから離れるとアカンのでねちょっこい
粘土は厳禁。でも近所の模型屋にはこれしかなかったんだもんー。
髪の毛のような立体感のあるパーツには先に粘土を詰めておきます。
つめつめ。
ぽぎ。
うあああああああーーー先日折ったところをまた折りましたorz
ソッコー瞬着で着けてヤスリで磨きました。心が折れそうになりました。
e0054839_035711.jpg

後ろのお花はアタシが楽しく作業できるための一工夫。つけなくて良いです。
粘土をはがすのはまた来週の模型塾で(普通は一晩くらいでだいじょうぶです)
ちゃんとできますように・・・・なむなむ。もうあとは祈って待つだけ。
[PR]
by figuan | 2008-07-06 00:38 | ふぃぎゅあ作りちう。

あしたのもちもの!

いよいよこすみちゃんも明日模型塾で粘土埋め。
昨日ヘッドに最後のサフ吹きをしまして・・・・うっわ!またザラザラに
しちまったよおーーー!!
良く振ったのに!缶お湯につけて温めたのに!!
どうも缶サフの噴霧するボタンの押しが浅く塗料がちゃんと量が出ていない
ようなんですようー。
確かに恐る恐る吹いているからなあー。
もーねー初心者は一々奇想天外予想外なミスを犯します。悲しくなります。
また一晩乾かしてスポンジペーパーで磨きました。
e0054839_0353490.jpg

おかげで表面と眉は一体感が出たかなあー。
明日は荷物がとても多いので最初リュックで行こうかと思いましたが、
あまりの重さにイベのときに使うコロコロでいくことにしました。どんだけ。
危うくリュックから麺棒とタミヤのプラ棒がにょこっと飛び出るオタスタイルで
行くところでしたようー。
写真に写っているのは粘土埋めに使う保育ねんどと外壁に立てるダイヤブロック。
幼稚園必須グッズだなあー。
[PR]
by figuan | 2008-07-05 00:39 | ふぃぎゅあ作りちう。

サフ×3そしてポッキリ。

昨日最後の傷埋めをタミヤパテで済ませまして、はみ出たところを
やすりやすり。
サフを吹いてしまうとポリパテの食いつきが悪くなるので、タミヤパテに
瞬着をまぜまぜすると良いよーとげんぱっさんに習いました。
んーーでもタミヤパテは超ひけるーー!
ある程度のへこみを埋めたらサフを厚く吹いてごまかす作戦に!
ブフーっと吹きましたところ、ヘタこきまして、表面ザラザラ!!
ああーーーすべすべお腹にしたのにーーー!
一晩よく乾かしてまたヤスリで薄っすら磨きました。
これ以上サフを吹くとパーツの合いが悪くなるし、モールドが消えて
しまうのでこれ以上は吹きたくないのにーにー
気を取り直して、二度目のサフ吹きのあとに眉を書きました。
溶きパテを筆にとりもったりと乗せました。
きいーーーもたもたしやがってえーーー溶きパテはどんどん乾いて
濃くなるので難しいーーー!!
e0054839_2153251.jpg

そんなこんなで現在のヘッド。
頭部はこれから最後のサフを吹こうと思います。
眉は最後に描いてもいいのですが、最後のサフの後だと修正するとまた表面を
傷にしてしまうので、二回目のサフのあとでやりました。
最後のサフで眉と表面がうまくつながるといいなあー。
そんでもって、今写真撮るために髪パーツ持ったら落として折りましたorz
今瞬着でくっつけちゅう。サフ吹いて隠したいけどこれ以上髪パーツに
サフ吹くとエッジがダルくなりそうでもういやなんだよなあ・・・・・はううう・・・・。
[PR]
by figuan | 2008-07-03 21:59 | ふぃぎゅあ作りちう。


ドール作家、あど。のカスタム経過やドールやフィギュアの粘土作業の経過をアップしています。作りかけがニガテな方ご注意ください。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧