ふぃぎゅ庵。



<   2007年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧


ケータイ並みの色展開。

まめにゃんこ「にゃーはぴんくーぴんくがいいにゃあー」
だめだめまださわらないー。
カラーキャストを自作する場合、白いキャストに色をつけるので、一回抜くことに
色を変えたり出来ます。師匠いわくどうやるかは企業秘密らしーです。けち。
粘土師匠「髪の毛何色にします?」
あど山「いろんな色ー」
粘土師匠「とりあえず、茶色で・・・・」
あど山「なんでいろんな色できるのに、茶色なんだよーピンクとか水色とかー」
で、その結果。
e0054839_0342156.jpg

某ケータイ電話並みのカラーバリエーションに!!!
どうせにゃんこなんでなんでもアリです。
粘土師匠「自分でもこんなに抜いたの初めてで・・・」
あ!師匠!!あまったランナーからカラーサンプル採るのやめてください!!
師匠はこの後一色づつサンプルをとってピルケースに一色づつ満足そうに詰めて
いました・・・・・。
[PR]
by figuan | 2007-09-27 00:04 | ボディ作成ちう。

キャスト!キャスト!

今日はボディの背中側。
まめにゃんこちょっと後ろ向いてー。
てこてこてこ。
e0054839_235119.jpg

「にゃ?」ぷりん。
よく分かっていなそうなので、まあ良し。
耳はありますが、しっぽはありません。ホントは付けたかったのですが、
キャスト(硬いもの)で作ってもイメージと違うし、服を着せるのがタイヘンに
なっちゃうし、服の上につけたほうがかわいいんだよなーとナシにしました。
そうだーそうだー肝心なことを書くのをわすれていました。
今回使用した材料、キャストのことですがー
まめにゃんこ、ちょっとこっち来てー
てちてちてち
e0054839_285568.jpg

「だっこ?」
使ったのは(株)平泉洋行(久々こういう名前の会社聞いたなあ・・・)の
ハイ-キャスト ニューフレッシュです。
キャストはフツウ白かオフホワイトみたいな色なのですが、フレッシュ(象牙色)の
塗料が入っていて、安定した肌色で抜くことができます。
便利ーチョー便利ーー!!
ちなみに、以前のフレッシュよりニューフレッシュのほうが良い色らしいですー。
基本的には直射日光に当てなければ変色しないようです・・・・・が・・・・・
取説には「警告」(こわそう・・・)「注意」(やばそう・・・)「毒性」(あぶなそう・・・)
は一杯書いてあるのですが、その辺のことはなんとも・・・・・・
実はソフビもそうなのですが、ソフビやキャストを研究対象として専門に研究して
いる人なんていなくてー、安全性などについては定められた基準があるので
それをクリアさせているが、耐久性や塗料との相性などはコレがベストというのは
よく分からないそうです。(あるお店の人談)
ソフビヘッドカスタマの方ならお気づきかと思いますが、最近生産されている
ソフビヘッドは絵の具ののりが悪い!描き終れば結果は同じなんですが、
とにかく色を定着させるまで、はじくははがれるは・・・・カスタマ泣かせなんですよー
それも、このおもちゃに使われるソフビの安全性の基準値がより厳しくなったせいで
ソフビ原料の配合率が変わったからだそうです。
くっそー個人カスタマのことなんかどーでもいいんだーー(泣
ついでに、ソフビペイントで一番耐久性が高いのは等身大ドールではなかろうかと、
調べたのですが、自分のお部屋で使うのは無理そうな塗料でした。(売ってないし)
「趣味で作っているものに、そこまで個人が追求しなくても」と言われたのですが、
やっぱり長く愛してもらえるものを作りたいと思うので・・・・・
[PR]
by figuan | 2007-09-22 02:41 | ボディ作成ちう。

はだか毛布は気持ちいい。

はだか毛布は気持ち良いです。こんばんわあど山です。
みなさんも冬になったら試してみてください。でもそのまま寝ちゃだめです。
肩が冷えて風邪ひきます。
というわけで、お人形ブログのちびちび問屋ではまめにゃんこのお洋服着た
画像をアプしているのですが、こちらのあどラボふぃぎゅ庵では素体語り
なんぞもしたいので素体の状態(服を着せない)でアプしますー。
お人形をはだかで公開するのってどうだろうと思ったりもしますが、
参考にした球体間接の本ではたくさん載っていたので、創作人業界では
アリなんだと、オタくさい人形だからと卑屈にならないようにしようと思いました。
ただ、無機質なカンジはイヤなので多少ポーズを・・・・・
イヤ、その辺がヌルイんじゃないか?あど山・・・・・
とりあえず、素立ちです。
e0054839_0274389.jpg

頭が重いのとテンションゴムの張力の加減がわからないので、さすがに自立は
しないです。
e0054839_0255954.jpg

股関節のスリットを入れる方向を内股ぎみになるように入れています。
えーと・・・・もっともらしく言うと、ちいさなお人形のかわいらしいラインの追求。
えーと・・・・分かりやすく言うと、あど山の譲れないフェチ部分。
自作ドールの99%はそんなもので構成されています。
[PR]
by figuan | 2007-09-20 00:32 | ボディ作成ちう。

独りワンフェス。

連休中に師匠に手伝ってもらってキャスト複製したレポ続きですー。
ちびちび問屋には完成したまめにゃんこがいますー(感涙)
これは髪の毛パーツなので色つきのキャストが硬化中です。(写真は茶髪)
均一に輪ゴムの圧がかかるように片側に石膏をつけてあります。
なんかもうコレ初心者に参考になる仕事じゃねーよ!師匠!!
e0054839_031578.jpg

とろろーぷくくー。危険なガスがでるのでベランダ作業。
(あど山1個抜いたら目を描くと言い張ってクーラーの効いた室内に引きこもる)
キャストはA液とB液を混ぜると化学変化で硬化が始まります。
流し込んだ液体がカチカチになるというカンジではなくて、ぷあーっと発泡して
硬化します。古いキャストを使うとエアインチョコみたいになっちゃうのです。
なので、どーーーしても表面に気泡が出てしまうのは避けられない・・・・・・
e0054839_0295929.jpg

ぱっくり。
これはボディの肌色パーツ。肌色のキャストが売っているので便利です。
15分くらいで白っぽく色が変わるので取り出せます。
キャストは硬化するときに熱を出すのでちょーアチアチ!
しかもぷにゃぷにゃにやわらかいのです。その危うさといったら!
脱皮したてのカブトムシの成虫の硬羽をうっかりさわっちゃって、ぺっこり
へこませちゃって、きゃーごめんなさいって思うあの時!!
e0054839_0301716.jpg

・・・・・・・・・・・・・師匠・・・・・・・・こんなにいら略
ガレージキットの祭典わんだーふぇすてぃばるは1ヶ月前に終わりました。
なにこのパーツの山?
「キャストは一回封を切ると劣化が進んでしまうので、全部使い切った方が良いです」
あーーー!いつの間にか全部抜いてる!なにそのやり遂げた清々しい笑顔!!
誰がこれゲートからニッパで切ってバリとって、間接加工して、テンションゴム引いて
アイペして完成させると思ってんねん!!!
なんとなく漠然と今までお人形って工場でロボットがガッチャンコーガッチャンコーって
作ってると思ってたんです・・・・・・
だから複製したらそんな風に仕上がっているんじゃないかと・・・・・・
自分でお人形作ったら、仕上げるのは全部自分・・・・・・そうか、そうだ・・・・・。
このあと師匠は「あれ?なんかキャスト硬化しない・・・・・A液にA液混ぜちゃったかも(テヘ)」
と私のシリコン型をダメにしてくれました。
[PR]
by figuan | 2007-09-19 01:37 | ボディ作成ちう。

ガレージキット作成レポ。

ふぃぎゅ庵に遊びに来てくれているみなさん、こーんばーんわー!
初めてさんが送る初めてさんのためのガレージキット作成現場レポ!
今日はシリコン型取りでーす。
では、現場のユウチャーン、むっちゃーん!
ユウチャン「おう、こりゃー片面終わったところだなー。ボディパーツの
        裏側初公開だなァー。おもろいか?こんなもん」
むっちゃん「うわー!すごいねーガレージキットみたいだねー」
ユウチャン「・・・・・・・・あんまでけえ声で言うな、本人気にしてるからよォ」
e0054839_23231732.jpg

ほぼ師匠による作業。あど山横で聞いていて「はぁーふぅーん」と分かったような
分からないような・・・・でも師匠に「小人さんが助けてくれるのは1回きり」と言われました。
反対側をとるために原型に残った粘土を爪楊枝でつまつましました。
粘土師匠「でもあんまりいじって先に流したシリコンと原型をはがしたらだめですよ」
師匠その辺の加減が素人にはわからないのですが・・・・・
この後上に流すシリコンがくっつかないようにワックスを塗りました。
e0054839_23435850.jpg

むっちゃん「髪の毛のパーツですー」
ユウチャン「いっぱしによォーカラーキャストで抜きたいんだとよォー」
塗るのめんどいんだもん・・・・・
型は3型になりました。ボディと腕、厚物のヘッドと足、別色で抜く髪の毛です。
粘土師匠が「教科書どうりの配置ですね」と言っていました。教科書って何のだよ?
「なんかこう『さすが、スゴイ!』と思われるようなアクロバティックな配置とか抜き方
したかったなあー」とも・・・・・・・・・師匠!アクロバティックってことはパーツ欠損とかの
危険度が増すってことですよね?!自分の原型でヤレ!!自分ので!!!
[PR]
by figuan | 2007-09-17 23:57 | ボディ作成ちう。

どっかでみたことあるある2

サフを吹きました。いよいよもってガレージキット作成現場っぽくなってきましたが、
ガレキではありません、お人形・・・・・に仕上がるといいなあ・・・(遠い目)
師匠に出来たパーツを見せたところ、思った以上によく出来ているのお言葉が
いただけたので(チクショウ、何様だお前!!>師匠だろ?)少し面を整えたあと
スプレー缶で直接サフを吹きました。どきどきー。
師匠が「あっ(汗)あ・・・(困惑)あぁー(動揺)」と言うくらいサフ吹きはド素人のあど山。
ラドールで白い表面だったのがグレーになると、表面のうねりや傷がよく見えます。
e0054839_124165.jpg

気になる傷を大まかに磨いた状態。
・・・・・・・・・だからガレキじゃないとあれほど・・・・・・・
粘土の時には血の出る思いで面を合わせたのですが、
サフを吹いた分皮膜ができて分割部分やダボも分厚くなります。
組み立てたときちゃんと合うといいなあー。
なんにしても、ソフビカスタムと全然勝手が違うので、仕上がりの想像がつきませぬ。
[PR]
by figuan | 2007-09-16 01:02 | ボディ作成ちう。

どっかでみたことあるある!

ココ一週間、ギリギリまで作って「もーだめだぁーちょっと休むー」
と布団に横になると気絶して4時ころ意識が戻って風呂はいって寝ます。
なんかもう、それってOLとしてどーなのよというギリギリのラインに来ている
気がします。っていうかギリギリつーより完全にアウトな気も・・・・・
ここ2,3日はボディの分割と合わせ、ダボ作りをしていました・・・・・
だってね・・・・・粘土師匠が海外から帰ってきたんですよ。
あど山「なんかさー粘土ケパケパしてきてさーせっかく立てたエッジが
     欠けるしさーあっちを立てればコッチが削れるみたいなー
     師匠はさーとがらせたい部分だけパテとか使うの?」
粘土師匠「いや、全部粘土なら粘土、パテならパテで全部仕上げますけど」
あど山「間接の受けとかももろもろ欠けてきちゃうしー作業が永久ループだよ?!
     師匠が初心者はパテ使わず粘土から始めろって言ったんじゃんー」
粘土師匠「まぁ・・・ファンド使えば多少は毛羽立ちますけどー」
あど山「ファンド?なにそれ?ラドールだよラドール(粘土の名前)」
粘土師匠「え?!なんでラドール使ってるの?!」
あど山「だってラ『ドール』って言うくらいだからお人形用なんだべー」
粘土師匠「あー全部意味が分かったきがします、
       ラドールはやわらかすぎるのであまり細かな作業には向いてません」
あど山「なにぃー!先に言え先にいー!仕上げられるかー!こんなもん!!」
粘土師匠「キャストにしてから細かなところ作るしか・・・・・」

と、ゆーわけで!!!!!(逆切れ)
キャスト置換のためボディの分割と合わせ、ダボ作りの3日間。
このままテンションゴムが入れられるように中空で作った意味がまったく
ねえエエエエエエーーーーーーーー!!!!!!
e0054839_055073.jpg

ボディのライン作り、球体間接人形としての球体間接つくりはここでいったん終了です。
ってゆーか、強制終了?(モアちゃん風に)
いや、もう、アタシ頑張った・・・・・初めてなのによく頑張った・・・・・orz
なんか、こういう写真見たことあるあるー!
がれーじきっと買うとね、こういうパーツ展開写真がついてるのーきゃv
全10パーツ?ガレキとしては少ないかなあー
ガレキじゃないっつーの!!お人形だってばさあああーーーーー!!!
サフ拭き、シリコンでの抜き型つくりはこの連休中に師匠に習ってきます。
[PR]
by figuan | 2007-09-16 00:53 | ボディ作成ちう。

大陸プレート技法。

今日もちみちみ髪の毛をいじっていますー。
なんかですね、気持ち悪いのはココのところのえらい肩こりが原因では
ないかと思われます。
アイペを毎日始めたときもこのまま持病になるんじゃないかという
背中の痛みと戦いましたが、いつの間にか平気になりました。
きっと、特訓の成果でアイペ筋がついたのかなあと・・・・
このまま行けば、粘土筋がついて平気になるのかなあと・・・・

今日の髪の毛いじりは、前髪パーツと後ろ髪パーツの境目がバックリ割れて
しまわないように、ちょっとかぶせるというパーツ合わせの作業です。
大陸プレート技法と言います(スンマセン超ウソ)
一回ちゃんと作ったのに・・・・また粘土盛ったり削ったり・・・・
ちゃんとパーツが合うまでに3日かかりましたYO!!!
初心者にはむずかしすぎる作業なんじゃああああ!!!!!(逆切れ)
e0054839_23553660.jpg

そんなこんないじっていたら、せっかく立てたエッジがメゾメゾになりました。
なんかもー粘土がケパケパしてきたよー繊維がでてくるのーーぅ
そーするとー繊維につられてエッジが欠け欠けしてくるのーーーぅ
胸とお腹も盛りました。白くてよくわからんです・・・・orz
マッサージって効くのかなーOLが行くリフレみたいなやつぅー
(フツーのOLがするようなことは未体験だったりするあど山)
[PR]
by figuan | 2007-09-12 23:58 | ボディ作成ちう。

台風まっさかり!

関東地方の皆さんダイジョブですかー?
あど家は海にちかいので凄い風と雨で・・・・家が揺れてます。
耐震構造と思いたいですが、古い木造家屋なので・・・・・
ちょっと気持ち悪いのは揺れで酔ったからかなあ・・・・
今日はただひたすら髪の毛をシャープにする作業。
谷のところはスパチュラでギシギシしましたー
おおー!ホントに綺麗に線が付けられます(灰ちゃんありがと!)
山になるところはやすってエッジをだそうとしたのですが、やするとエッジも
一緒に丸くなってしまう・・・・・orz
仕方ないので溶いた粘土を盛りなおしました。
で、ざらざらなところヤすって盛ってやすって盛って・・・・
終わんないよ!!この作業!!!
つーかさ!髪の毛の作成って今後お人形制作に役に立たない技術なのではっつ?!
e0054839_0484971.jpg

少しはエッジが立ったと自己満足して寝ます。まだまだだープヒー(ため息)
あと指を少しのばしました。服を着せることを考えると下手に手に表情や角度を
つけないほうがいいかと思いつつ、色々いじっててなかなか決まりませぬー。

ところであど山の仕事場、明日熱海へ社員旅行なんですけんどもー
えー出勤だってあやういやんけ!!!
(本音は帰って作業したいなあと思っているのはナイショ)
[PR]
by figuan | 2007-09-07 00:51 | ボディ作成ちう。

他力ヅラ。

チャレンジャーあど山の今日のチャレンジ!
「かるぴすうおーたーを烏龍茶で割ってみる」
レシピ・・・カルピスと烏龍茶を1:1で割っ・・・・お好みで。
あど山はカルピスが薄好きなので(たまにグアっと濃いのも飲みたくなるのですが)
カルピスウオーターも水で割って飲む。で、今日は烏龍茶で割ってみた。
おお!なんかこう、甘さの中に渋みがーすっきり爽やかー!
・・・・・・って思うのは私だけ?・・・・・おいしいと思うんだけどなあ・・・・・
ちなみにピーチリキュールと烏龍茶を割ったレゲエパンチも好きです。
アレはかなり飲みすぎる、あど山的イケナイお酒です。
でも今はマリブパイン飲みたいなあー飲みにいきたいなあー・・・・。

さてー今日はーSDさんとかもそうなんですが、テンションゴムを結ぶために
頭のフタがとれるようになっているのでソコの加工・・・って良く知らないので
テキトーに・・・・<オイ!!
後頭部パーツとフェイスパーツに分けました。
フェイスパーツだけにすればなんとかピンキーさんの髪パーツがはまります。
でもあわせて作っているわけではないので、後姿は非常にキビシイ!
うーん・・・・・頭パーツのラインを崩しても遊べる幅が広がるように
パーツ合いが良くなるようにするべきか・・・・・
e0054839_117947.jpg

プロの方の作られたパーツを借りると本体も急によく出来てる気がしてきたり・・・・
ということは、私の作ってる髪パーツはまだまだなんだなあーとか・・・しょんぼり。
[PR]
by figuan | 2007-09-04 23:47 | ボディ作成ちう。


ドール作家、あど。のカスタム経過やドールやフィギュアの粘土作業の経過をアップしています。作りかけがニガテな方ご注意ください。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧