ふぃぎゅ庵。



カテゴリ:ボディ作成ちう。( 30 )


頭を悩ましつつ・・・。

オリジナルドールで一から作ったちびいちごですが、ウイッグをはめやすく
したいのと、腕の関節を直したいので、ヘッドと腕だけ新造しちゃってるのですが、
ヘッドを作り出したら、前回は幼いカンジにしたけれど、口のモールドも作ってたし
今回はもっとぷにっとしたヘッドにとか余計なことを思い始めちゃって・・・・
欲かいて他の形を・・・・orz
e0054839_052043.jpg

向かって一番左が当たらしく作りかけているちびいちごのヘッド。
真ん中がいちいちごヘッド1号。右が大きさ比較のオビツ21-01です。
実は写真撮ったあとまたいじっちゃって、じょじょに微妙に変わっていて・・・・
自分がどんなかわいいを作りたかったのか、前の方が良かったんじゃね?とか
無限ループにおちいり中・・・・・・orz
やべえー。
一応現在のものは気に入っているんですが、左右対称を出したり、ヤスリで
磨きはじめたら形変わっちゃってまた分からなくなりそう・・・・。
はうううーーー。
[PR]
by figuan | 2009-03-30 00:00 | ボディ作成ちう。

新芯。

今日はあど山地方はお天気も悪かったので、ナギさまの塗装作業はなし。
ファンドで新しい作業を進めるために芯つくりをしておきました。
ちびいちごのウイッグのはまりが良くないので頭を作り直したいのと、腕が細く
間接を仕込むのがシビアなのでちょっと太めに作り直したいところなのです。
e0054839_229251.jpg

まりこ「なんか違う芯もあるようなんですが・・・・他の作業して大丈夫ですか?」
にもこ「ち、ちやんと1個完成してから、新しいのを作り始めないと、どれも中途
     半端で終わってしまうのですよ」
中々作業が進まなかったりするとちょっとなんか簡単に作りたくなっちゃうんですよー。
でも、簡単に作るつもりで始めると苦労するんだよなあー。
[PR]
by figuan | 2009-03-14 23:21 | ボディ作成ちう。

いちご抜き。

抜いてます。ひたすら抜いてます。
冬なので硬化が遅いようで作業が進みません。寂しいのでブログを更新しています。
眠いよぅー。寒いよぅー。
e0054839_361784.jpg

お菓子の空き箱にいれられるちびいちごのもと。
組むのは無理ー。明日にしますー。
[PR]
by figuan | 2008-11-20 03:06 | ボディ作成ちう。

シリコンの妖精さん。

日曜の夜流した固まりそうにもないシリコン・・・うあーどうしたらー
はっつ!!いた!!シリコン専門にあつかっていたつむ先生が!!
早速電話で何か良い方法がないか聞いてみる。
早く変化させたいときは高温多湿にすると、シリコンの妖精さんがやってきて
くれるとのこと(嘘)でも湿度は80%以上。
そんなの家庭用加湿器じゃできないし、家の中ぶにゅぶにゅになっちゃうょ。
あ!!風呂はいった後、湯船のお湯を抜かないで締め切るってどうだろう!
思いついたアタシ天才!!
風呂の後湿度計を入れて測ったところ、案の定湿度は80%以上。ヒヒヒ。
余っている本棚の中板の上にそっと載せ、お風呂場へ。
・・・・・・・・・こんなこと続けてたらお風呂場黒かび生えるよなぁ・・・・・・orz
っていうか、風呂場が油粘土臭っつ!!!!
月曜日の朝、どきどきしながらツンツンしてみる。
固まってる!!!!所と固まってない所がある・・・・・・orz
固まっているところは普通の硬さ、固まっていないところはヴェタヴェタです。
でも硬化始まってるってことは硬化しないってわけじゃないってことだよね?!
と一縷の望みを胸に一日放置。
夜、ベトベト範囲は狭まったようなものの、押すと中がぶにょぶにょしてるのが
分かるのです。何より原型に触れている内側がベトベトだったら・・・・・・。
もう一日お風呂作戦で!それでもダメなら火曜の夜はがして新規だ!
そして火曜の夜・・・・・。まだべたべたしてる・・・・・。
でも、原型に触れているところが完全硬化していれば使える可能性もー。
キャスト流すときこのままクランプしたら型が変形しそうなので念のため
石膏でバックアップを作ることに。
そして、緊張の粘土はがし・・・・・・めりり・・・・・
はぅ!!!
硬化してる!!!!使える!使えるよーーーー!!
シリコンの妖精さんありがとうー!
e0054839_0111639.jpg

シリコンの妖精さん「どういたしましてー。もう半分は頑張ってー!」
大昔ペイントしたヘッドにエンジェルプーリップのボディの妖精さん。
今回はワッカーのシリコンを使いました。硬化剤が透明で混ざってるか分かりにくい!
でも硬化後のシリコンが粘りがあるタイプらしいので、関節のギミックが抜きやすい
のではと思ったのですー。
どうやら今回の硬化ムラは硬化剤が少なすぎたのと撹拌不足のようです。
それの証拠に残った多めの硬化剤をすっごいしっかり撹拌した今晩流したシリコンは
すんごいグングン硬化してます・・・・・。
なんていうか、シリコンに硬化剤入れると固まるのなんか当たり前で・・・・
その当たり前のことが起こらないとどんだけ不便なのか、そして当たり前のことが
当たり前に起こることがどんなに幸せなことなのか・・・・それを思い出させてくれた
一件でした。
明日の晩には型をわれると思いますー。
はぁー・・・・・よかったょぉー・・・・。
[PR]
by figuan | 2008-11-19 00:18 | ボディ作成ちう。

硬化フ・・・・・・。

先々週サフ吹きたいとか言っていたような気がしますが、この土日でやっと
サフ吹きをしましたー。
っていうか関節なめてた・・・・・orz
お人形遊びするお仲間なら分かると思うのですが、
よく動くことを追求するとボディラインが崩れる(関節がロボ的になる)
ボディラインを重視すれば、稼働範囲は狭くなる。
ここで苦しんだわけなんですよぅー・・・・
球体関節にしてテンションゴムにするか・・・・このサイズだと腕・膝下を中空に
するのが大変。
市販のジョイントを仕込んで球体関節風にするか・・・・今回これを考えて
いたのですが、キャストに抜いてからジョイントを仕込む加工が意外とムズイ!
思い切ってプチブライスみたいなT字股関節にしてしまうとかー・・・・
でもそれだと見た目がふんどしみたいでかわいくないし・・・・
作りやすくて、見た目綺麗で、遊びやすくて・・・・。
結局先週の土日、模型屋で使えそうなジョイントを買い集め、プラ棒に仕込んで
抜いたり挿したりしてみたり、リボルテックを分解したり、プチブラをぐりぐり動かしたり
オビツボディは個人では無理だよなあーとか散々煮え煮えした挙句、
行き着いたところがこうなりました。
e0054839_22262273.jpg

関節を割って可動で干渉しないようにすり合わせがやっと終わったくらい(泣
粘土師匠にだいぶ監修してもらいました。
「足の甲の高さが左右で違うのは何か意味があるのですか?」
ちくしょう!意味なんかねえ!!アタシが対称見落としているだけだーーー!!!
そんなこんなで精神的なダメージを食らいつつ・・・・
サフ。
e0054839_22302748.jpg

首のジョイント部分は市販のソフビヘッドも抜き差しできるようにプラの編み棒と
なんかの玉(ビーズ?)を流用して作成しました。
そして今日・・・お昼ころシリコンにドボン。
ぅあ・・・なんか、超気泡が浮いてきます。しかも流している途中で硬化してきました!
どうにかこうにか流し終え、後は6時間ほど待つだけなので久々お買い物にー
丸井行ってコート欲しいなあとか短パン欲しいなあとかブックオフ行ってマンガ
買ったりとかとか・・・・
わくわくしながらおうち帰ってきて、うまくできたら今晩反対側できちゃうなあとか・・・
そしたら、明日の晩には型ができてテストショットもできちゃうかも?!?!
夢に膨らむ乙女の胸・・・・・・ぅん、まぁ、シリコン型ができてるかどうかなんですが。

そんで帰宅して机の上のシリコンを触ってみると

べとべとしてる・・・・・ぶょぶょどころの騒ぎじゃないです。ヴェトヴェトです。

硬化がほとんど進んでいませんーーーーーーorz
硬化剤少なかったのかなあぁぁーあぅぅんー。
明日の夜まで待って、硬化しなかったらサルベージします・・・。
怖い!本当に怖い!!
[PR]
by figuan | 2008-11-16 22:42 | ボディ作成ちう。

いちごのサイズ。

前回の更新から20日ほど開いちゃってますがー、地味にちまちまいじってます。
前回から色々と角度とかが気に入らなかったので、一度折って瞬着で付け直し、
更に盛りなおしました・・・・見た目変化なさ過ぎる・・・・・orz
e0054839_182125.jpg

オビツ21ボディと並べるとこんなカンジです。
大体15センチくらいなのでコードネームはいちごちゃんとなっています。
そんで更に進んだ画像が次ー。
e0054839_0112348.jpg

大体のボディラインが出たと思うのですが・・・・間接まだ割ってない・・・・
うわー凄い肝心なところを後回しです。
そしてヘッドはまだ悩んでいるところ。
e0054839_0143150.jpg

そんで足の裏とかちまちまやってるとなんか楽しいですー。
でもパッと見全然進んだ気がしないんですけれどもー。
この週末サフ吹きたいなあ・・・・。
[PR]
by figuan | 2008-11-08 00:29 | ボディ作成ちう。

記念撮影的な・・・。

ガレキの原型作っているときは顔ができるとモチベーションがあがると師匠が
言っていましたが、あど山は脚を作っているときが一番楽しいようです・・・・。
ざっくり形がでたところで好みのラインにもっていく作業ですがー
向かって右(左脚)を綺麗に作ってみたものの、どーしても気に入らないー
e0054839_0151855.jpg

向かって左(右足)は補正前。自分にしかわからないような修正ですがー
自分にとってはこだわっちゃう部分なのですよぅー
このあと右足も左足にそろえてラインを直しましたがついカッとなってしまって、
右足を割ってつなぎなおしました。うあーやり直しやー
e0054839_0193875.jpg

アゾン5番をのっけるとこんなサイズです。こんなに古い作品くらいしか手元に
残ってない・・・・・orz
日々の成長を記念撮影してるょ・・・・。
右足を綺麗につなぎなおし、左足も同じように割ってつなげたいと思います・・・・。
なんか仕上がらないスパイラルにはまってるんじゃないかと・・・・ヤバイ。
[PR]
by figuan | 2008-10-15 00:22 | ボディ作成ちう。

やりたくなるなる!!

先週久々模型塾にいきましたところ、時間間違えちゃって、
原型作製コースのラスト30分にまざって待たせてもらったんです。
嗚呼ー懐かしいパテ臭!!みんなパテ混ぜてスライム作ってるぅ・・・・・
いいなぁーいいなぁーアタシもやりたいよーー
なんか作りてぇーーー!!
今ならスライム、パテかっちかちになる前に削っちゃうもんね!!
とはいえ・・・・スライム作ってるわけにもいかんし・・・・
冬ワンフェスも開催わからないし、フィギュア作るわけにもなぁー・・・・
あ、そうだ、作りかけのドール素体がーーー!
去年まめにゃんこ作ったときに一緒に作っていた素体がそのままになっていましてー
それを芯につかえばすぐに作り始められます。
ちゅーわけで、家帰った後、こにゃこにゃ作ってみた。
e0054839_11318.jpg

ヘッドまで含めて17センチくらいの予定です。
1/6用のウイッグや靴が使えるサイズにしたいなあと思います。
脚をもっとズドンと作りたいのですが、足(靴をはく部分)をこれ以上おっきく
すると、ソフビ靴が入らないので、試行錯誤中です。
いやぁーこの辺り、大体ボディラインが出て自分の好きなラインに盛ったり
削ったりするのが楽しいのよねー。
この後からだんだん辛く長い道のりになります。
[PR]
by figuan | 2008-10-11 01:06 | ボディ作成ちう。

びーかーべいべー。

今日は作りかけのお友達の画像です。
ニガテな人はみちゃだめです。
次のIDOLLとドールショウが重なっているのでまとめてお友達を準備しました。
e0054839_23303092.jpg

ヘッドの形成(やすって磨いて)のあと髪型を作り直し、お湯パをするところですー。
お友達の髪はフツウの植毛ヘッドのものより剛毛なので高めの温度でお湯パします。
カスタム用植毛ヘッドは80度くらいですが、お友達は100度くらいでやってまいます。
[PR]
by figuan | 2008-02-20 23:34 | ボディ作成ちう。

ケータイ並みの色展開。

まめにゃんこ「にゃーはぴんくーぴんくがいいにゃあー」
だめだめまださわらないー。
カラーキャストを自作する場合、白いキャストに色をつけるので、一回抜くことに
色を変えたり出来ます。師匠いわくどうやるかは企業秘密らしーです。けち。
粘土師匠「髪の毛何色にします?」
あど山「いろんな色ー」
粘土師匠「とりあえず、茶色で・・・・」
あど山「なんでいろんな色できるのに、茶色なんだよーピンクとか水色とかー」
で、その結果。
e0054839_0342156.jpg

某ケータイ電話並みのカラーバリエーションに!!!
どうせにゃんこなんでなんでもアリです。
粘土師匠「自分でもこんなに抜いたの初めてで・・・」
あ!師匠!!あまったランナーからカラーサンプル採るのやめてください!!
師匠はこの後一色づつサンプルをとってピルケースに一色づつ満足そうに詰めて
いました・・・・・。
[PR]
by figuan | 2007-09-27 00:04 | ボディ作成ちう。


ドール作家、あど。のカスタム経過やドールやフィギュアの粘土作業の経過をアップしています。作りかけがニガテな方ご注意ください。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31